沖縄離島ラン

推薦入試休みを利用して沖縄に男三人で行ってきます。

“今回は観光がメインです。”
鎌倉のゲストハウスで仲良くなった人に「沖縄は本島より離島」と刷り込まれたので石垣島と竹富島に行きます。
企画者は端に行くことと一周することが大好きなので結果的に石垣島をほぼ一周します。

こんな感じの場所を回りますよ。 このサイトを参考にしてください。

DSC_1460

 

日程

11月26日~11月29日

参加者

しゅうぞう (企画者) sohta よーろー

報告

 

【一日目】石垣空港~石垣市街
三時間のフライトを終えて上陸してみると意外にも肌寒い沖縄。この日は軽く市内へ向けて走っただけでした。出発前のハプニングなんて無かった。
全員疲れからかゲストハウス「えみっくす」にて即就寝。

【二日目】石垣市街~竹富島~川平
この日は朝早くから船で竹富島へ。10分ほどで到着するもあまりの寒さと強風に自転車を島の入り口に放置。折角輪行したのに・・
竹富島はというと「これぞ沖縄!」というような町並みが広がっていました。数時間で歩いて回れるというのも魅力の一つではないでしょうか。
西桟橋やコンドイ浜はとてもきれいでした。(晴れているときに来たかった)
ソーキソバを食べて船に乗って石垣島に戻ってからは一路川平へ。
アップダウンの多い道ではありましたが、途中で海を一望できる場所で僕のあふれ出る母性に魅せられた(?)ネコとシークワーサージュースを巡って格闘したりと楽しく走れました。
川平には川平湾という日本百景に選ばれている素晴らしいビーチがありました。
この日はゲストハウス「イリワ」に宿泊。ご主人のご厚意でいい部屋に泊めていただいたり素敵な出会いがあったりと、とても密度の濃い半日を過ごせました。

【三日目】川平~平久保~伊原間(いばるま)
ついに快晴。あまりのまぶしさに目が覚める。やったぜ。
素晴らしい雰囲気の川平を離れるのも名残惜しく、おいしいパン屋さんに徒歩で行ったりイリワの庭先でコーヒーを啜りながら談笑したりと最高の朝を過ごせました。イリワで出会えた皆さんに感謝。
ゆっくりした分を取り返そうと走り出しますが石垣の絶景たちが僕たちを足止めします。毎回足を止めては絶景に見入ってしまいました。
そんなこんなで一旦伊原間に到着。あまりにもいい天気だったので予定を変更して玉取崎展望台へ。これまた素晴らしい景色に一同感動。本当にきれいでした。サンゴ礁すごい。
その後は石垣島最北端の平久保崎に向かいましたがめっちゃキツイ。連続するアップダウンに心が折れそうでしたが絶景に免じて許してあげました。
平久保崎はこれまた絶景。僕は色々なところの端に行くのが大好きなのです。
伊原間に戻ってゲストハウス「アンシー」に到着。ここのご主人にも大変お世話になりました。夕飯のアテを失った僕たちをひと山先の食堂にまで乗せていってくださいました。
帰りには山道に車を停めて星空を見させてくださいました。
一度は見てみたいと思った石垣の星空は素晴らしく、言葉を失いました。
宿に戻った後も近くのビーチで月を眺めたりハンモックに揺られたりと南国の夜を満喫しました。

【四日目】伊原間~石垣空港
アンシーのご主人との別れを惜しんで出発。本当にお世話になりました。
最後の最後まで飽きさせてくれない石垣島の景色たちに感謝しながら空港に到着。
石垣島一周120km無事完走しました。

本当に夢のような四日間でした。皆さんもぜひ石垣に行ってみてください。

備考

往路 羽田~石垣(11:15発14:45着)

復路 石垣~羽田(12:00発14:55着)  ※LCCと4000円ほどしか変わらないのでお金で時間を買います。

航空代やら宿泊費やらあわせて70000円ほど用意していただければ満喫できると思います。

バイトがんばりましょう。

コメント

何か質問や意見があればお書きください。