全日本学生TRS第1戦 伊豆ベロドローム4月ラウンド

全日本学生トラックレースシリーズ第1戦 伊豆ベロドローム4月ラウンド

日程

2016年4月10日 日曜日

場所

静岡県伊豆市 日本サイクルスポーツセンター 伊豆ベロドローム250mバンク

参加者

Tanaka Masato

競技種目

・4km個人追い抜き競争計測

・ポイントレース・クラス2(10km・40周)

意気込み・種目紹介

今回は筑波大学サイクリング部史上非常に久しぶりとなるTRS参戦となります。

目標は4kmIPで5分10秒、ポイントレースで完走です。

ベロドロームのバンクは国際大会規格にのっとった国内最高峰の木製板張り屋内バンクです。周長250m、最大傾斜角度45度の急角度のバンクで、屋外コンクリートバンクに比べ好タイムが出やすいです。

今回出場する種目は4km個人追い抜き競争とポイントレースです。

4km個人追い抜き競争(4kmIP)とは、2選手が同時に走路の反対側からスタートし、一方の選手がもう一方の選手を追い抜くか、4kmを先に走り切った方が勝利する種目です。通常は予選→決勝とありますが、今回はタイム計測のみです。4km走る間のパワーもさることながら、より空気抵抗の少ないフォーム、かつ動きを妨げないフォーム作りも重要です。

 

ポイントレースとは、一定周回ごとに設けられたスプリントラップを上位に通過した選手にポイントが与えられ、その積算で勝敗を決する種目です。集団を1周追い越した選手には高い得点が与えられるため、逃げを狙う選手もいます。トラックレースの中で最も長い距離を走る種目の一つです。中間のスプリントを取るためのダッシュ力、逃げを打つためのスピード、ライバルとの得点関係を瞬時に判断する能力など様々なことを瞬時に考える必要があります。