長距離ラン~山編~

「大学~りんりん~みかん園~神社~つつじが丘~湯袋~りんりん~大学」というゆる~~いコース。長距離ランと題しておきながら走行距離2桁なことには目を伏せる。

当日朝には雨が降っていたが企画者の気まぐれと筑波山に存す神の意思によって雨天決行となった。

雨だから中止だろうと思っていた参加者も一部居たようだが、油断大敵と普段から企画者は耳にタコができるほど言い聞かせていたのにそんなことでは先(?)が思いやられる。

 

なんだかんだで当日の朝には2桁の参加者が集まった。企画者である僕の人望がなせる業であろう。

さて、殆どの新入部員が未体験の急勾配であろうみかん園の登りが不安要素だった訳だが自転車を押して登ることなく楽々クリア。休みを殆ど取ることなくつつじが丘まで向かった。

みんな登り終わっても余裕の表情で写真に写ってくれているがこのランの一番の峠は雨の中の下りだった。

山頂では笑顔だった人達も下り終えた後は死んだ魚の様な顔をしていた。

従って下山以降の写真はない。

大学に帰ってくるまでに雨は止み、走り終わった直後はなんだか良い気分になっていた。

しかしこうして書き起こしてみると酷いランだった。

参加者の人も僕の前では「参加して良かったです!」と言ってくれているが陰では「ひたすら辛かった」と話しているらしい。

そういうことはすぐに本人に伝わるんだぞ!!!

 

さて、殆どの人が辛かったであろうこのランだが企画者はなんだかんだでそれなりに楽しんではいた。

特に下りでハッスルしていたのは僕だけであろう。

同じことをしても楽しめるかどうかはその人次第である。

楽しむためにはお金を大量に稼ぎ、時間を有効活用し、心に余裕を持ち、練習によって身体を鍛え技術を磨くことが必要であるということを後輩に伝えてこのラン報告の結びとしたい。

3年 古殿真大

IMG_20160709_104215 IMG_20160709_104951