渋峠キャンプツーリング

「夏だ!自転車だ!キャンプだ!」

torazi(19xx~20xx)

 

日程

8/12(金)~8/14(日)

 

参加者

torazi(企画者)

 

ルート

1日目:ルートラボ

51.8km,1826up

国道最高地点の渋峠を登ります。

山頂では日本国道最高地点到達証明書がもらえる(要100円)ので、きついと思いますが頑張って登り切りましょう。

道中の景色は絶景です。

(1日目のルートのリンクがうまく貼れないので以下のURLからページにアクセスしてください。

「http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=6046d586781fcc5218b1a31d609fd6d1」)

 

2日目:ルートラボ

40km,867up

主に国道146号を走ります。

途中、少し脇道へ逸れたところに浅間大滝という滝があるので見に行って夏の暑さを吹き飛ばしてくる予定です。

 

 

 

3日目:ルートラボ

67.6km,319up

軽井沢から高崎へ碓氷峠を通って向かいます。

碓氷峠は鉄道関係の名所となっているそうです。

 

 

このランではキャンプをメインにしてツーリングをしようという目的で立てました。

興味のあるかたはぜひ参加してください。

 

報告

 

1日目

予定通り長野原草津口駅を出発し、渋峠へ向かいました。11時頃に軽井沢に到着し、宿泊予定のユースホステルに荷物を預け12時頃から渋峠に登り始めました。天気は曇り時々晴れで、白根山の尾根から見えた景色は今まで見たことがないほど絶景でした。14時頃に山頂に到着し、昼食をとりました。その後下山し、ユースホステルへ向かいました。夜は軽井沢温泉に入りリフレッシュしてから温泉街でラーメンを食べました。

 

2日目

時間的に余裕があったので、少し寄り道をし、八ッ場ダムの建設予定地を見に行きました。浅間大滝への道中のコンビニで昼食をとり、浅間大滝には14時頃に到着しました。夏の暑さを忘れてしまうほど涼しげな滝に疲れも癒されました。その後、夕飯の買い出しをする人と先にキャンプ場へ行きキャンプを設営する人に分かれ、18時頃に合流し、夕飯の準備をしました。夜は曇ってはいたものの、雲の切れ間から流れ星が見えたりと大自然を感じながら過ごすことができました。

 

3日目

浅間園オートキャンプ場を出発し、午前11時頃に軽井沢駅で駅弁を食べました。その後、碓氷峠を観光し、高崎駅へ向かいました。碓氷峠は鉄道関連の史跡が多く残されていて、渋峠とはまた違った趣のある峠でした。全員事故や怪我も無く完走できたのでよかったです。