イチゴ狩りラン〜上級編

新歓で毎年のように開催されているイチゴ狩りランですが、上級編を作ってみました。

イチゴ狩りはおまけみたいになってしまいました…

2017年実施ですが、ページがないので暫定で2016年の活動報告に置いておきます。

 

企画者:

Y.Kubota

参加者:

OB1名、みのーつ

日程:

4/1 6:30体サ館前集合

コース:

茂木経由で内原まで(ルートラボ)+土浦から自走 = 130km,1000mUPくらい

岩瀬まではりんりんロードです。りんりんロードはルートラボが道だと認識してくれない…

行程(計画時):

6:30 集合のち10分以内に出発したい

9:30 JAはが野益子観光いちご団地でイチゴ狩り開始(1300円、時間無制限だが1時間くらい?)

10:30 イチゴ狩り終了、出発

11:00 益子に行くランで寄ったパン屋さんへ。「くぬぎの森のパン屋さん」が良かった。確か休日のみ営業。補給を買っておく。

12:00 出発

13:30 御前山ダム着。11月に行った時は紅葉がとても綺麗だった。ここから登り。

16:30 内原駅着。

〜内原・土浦間輪行〜(670円)

つくばまで自走すると60kmくらい。常磐線沿線を走るならどうぞ。

18:00 土浦発

19:00 大学着・解散

ラン報告

当日の明け方まで雨天予報だったため、8:00集合に変更。最近の部内の流れに反して、ロードバイク参加0人!!。全員クロスバイク(シクロ含む)で行ってきました。

コース序盤のりんりんロードは、交差点付近を舗装し直し走りやすくなっていた。さらに筑波休憩所に公共空気入れが設置されていた。この辺り桜は2分咲き程度でまだ少し早かった模様。春の気配を感じる一方、筑波山は雪をかぶって白くなっていた。

そのままりんりんロードを北上、真壁付近は舗装工事が終わっておらず一部ダート。おそらく4月中には全ての工事が終了するであろう。

JAはが野益子観光いちご団地には11時過ぎに到着、すぐにイチゴ狩りを開始。ビニールハウス内で真岡鐵道のSLの汽笛が聞こえた。撮影しに行ってもよかったかも。いちごはめちゃくちゃ美味しい。ヘタのすぐ下にタネがなくてかつ小さめのイチゴが美味しい模様(写真)。そんな美味しいものばかり選びながら1時間半もイチゴ狩りを堪能。このあと山の中でトイレに行きたくなって困ったのは言うまでもない。

 

くぬぎの森のパン屋さんは残念ながらおやすみ。ここに行くために土曜日に実施したのに…ちゃんと調べないとダメですね(汗)

結局道の駅茂木にて昼食。甘いものの後には塩辛いものということで、三人ともラーメンを注文。真岡鐵道の線路に面した窓際に座ったおかげで、食事中に通ったSLの写真を撮ることができた。でもちょっと殺風景。

曇り空と葉の少ない木々が相まって、御前山ダムはなにやらもの寂しい感じ。企画者にはこれがとてもよかった。秋の紅葉と冬の寂しい感じを見たので、夏の青々としている時にも来てみたい。企画求む。

県道39号線〜県道51号線は信号が少なくてとても走りやすかった。しかし、山登りで疲れ巡航速度は25km/h前後とあまりあげられなかった。まぁ、クロスバイクだし。

内原駅には18時ごろ到着。最後の数kmはライト点灯。

みのーつはつくばまで自走。他二人は内原から土浦まで輪行。輪行にかけた時間は意外と短かったはずなのに、みのーつの方が数分早くつくばに到着。クロスバイクなのに早いねぇ…。

輪行組は土浦からつくばまでの自走を含め130km弱、みのーつは163km走ったらしい。獲得標高は1000m弱。なかなかいい距離で、信号も少なかったので、今度はイチゴ狩りパスでロードバイクで走ってみたい。誰か走りましょう!!我ながらとってもいいコースでした。

更新履歴

1/22 ページ開設

2/2 実施日を確定

3/16 参加者の項目を追加

4/9 参加者を更新、報告を追加