【2017年度 春合宿】西進ラン

当初は春合宿に参加する予定のなかった筆者だが、ひょんなことから参加することに決めた。しかしお金もなければ時間もない…!!

そこで、安くて気軽に行けてなおかつ観光も楽しめるランを作ってみようということで実施に至った。

参加者 S.Furuya T.Tano K.Furukawa

2/25 名古屋→カトーサイクル→輪中→三重県海岸→松阪

名古屋駅前。聳え立つ巨頭に圧倒される。

かの有名なカトーサイクル。ロードバイク、MTB、クロスバイクのみならず各種パーツ、ウェア(2階)、ビンテージパーツ館(別館)などサイクリスト垂涎の品揃え。

 

夕飯は当然、松阪牛焼肉。¥3,800~。地元の人々がファミレス感覚で最高級の肉を平らげる光景はまさに圧巻。松阪に住んでみたいな。

2/26 松阪→伊賀→奈良

 

忍者の里、伊賀城。併設された博物館では忍者屋敷の様々なからくりをレクチャーしてもらった。海外で大人気の忍者ショーもやるそう。

おひるごはんのつけ麺。太さ、濃さ、美味しさ申し分なしの一品。

食後のヒルクライムは勘弁してくだされ…といっても道はここしかない。頑張って何とか奈良への途を急ぐ。

そして待ち受けていたものは…

鹿の大群の遭遇に喜ぶわれら一行。しかし鹿せんべいはあっという間に食われてしまった…

その後は東大寺大仏殿、五重塔、わらび餅を堪能して1日を終えた。

2/27 奈良→暗峠→大阪(この日が個人的に楽しみ)

奈良市街を抜けると早速峠道。生駒市まで行くだけでも一苦労。

 

生駒市に入ると暗峠の領域。住宅街でも15%は下らない。

そして暗峠最大の難所。37%の瞬間最高斜度を記録する場所がこちら。

その後死ぬほど怖い下りを経て、見えてきたのは大阪を一望できる絶景。

通天閣、あべのハルカス展望台、大阪城などめいいっぱい観光を満喫することができた。

2/28 大阪→高槻→亀岡→京都(と一部後ラン)

高槻で昼食(下)を食べた後、嵯峨野トロッコ列車から見えるであろう絶景を運行前日に早くも堪能。

以下京都の後ラン写真