北海道道北縦断ライド

【活動報告】

無事、最北端・宗谷岬まで走破してきました!

やっぱり夏の北海道は最高です!

スポットがいっぱいありすぎて紹介しきれないので、是非走ってみてほしい感動スポットBEST3を紹介します。

第3位 就実の丘(美瑛町)

北海道の中でも有数の観光地、美瑛。

青い池やパッチワークの里などは有名ですが、就実の丘は、美瑛を広く見渡せる穴場スポットです。

特に丘から旭川空港方面に伸びる直線道路は「ジェットコースターの路」と呼ばれており、爽快ダウンヒルが楽しめます。

ペダルを漕がずに60km/hでました。超楽しいです。

下りきったらこんな感じ。なんっっっにも無い。

 

第2位 サロベツ原野(豊富町)

稚内の南隣にある豊富町。サロベツ原野は、豊富町の西半分を占める、ラムサール条約に登録されている湿原です。

広大すぎて、地平線が見えてしまいます。

原野の中にはサロベツ湿原センターがあって、湿原の中を木道で歩くことができます。

地元の高校生がガイドについてくれて、いろいろ教えてくれました。

この晩は、原野の中にぽつんと建つ宿、「民宿あしたの城」に泊まりましたが、庭からは見渡す限り空虚な原野が広がっていました。

ライダー界隈では有名な宿らしく、たくさんのライダーさんが泊まっていました。

 

第1位 宗谷丘陵・白い道

ここは本当に感動しました。定住したいレベルです。

宗谷岬の陸側に広がる丘陵地帯で、日本最大数の風車が立ち並んでいます。

その一部の道はホタテの貝殻で舗装(?)されていて、「白い道」として整備されています。

ときどき自動車も通るようで、ホタテは踏まれて固まっているので、ロードバイクでも走ることができました。

しかし路面が羽衣チョーク状態なので、タイヤは真っ白になってしまいます。

奇跡的にこの日だけ晴れてくれました。ブルーの空・海と、グリーンの草原と、ホワイトの道路がいい感じにマッチして、心から感動しました。

また訪れることを誓います。

 

感想

・ほぼ毎日雨に降られました。8 月の北海道は梅雨前線の影響でもともと雨が多いと聞きますが、今年は特に多かったようです。僕は雨が降ったら輪行するつもりでしたが、相方のキドがどうしても走りたいと言うので、最初はしぶしぶ雨の中走りました。しかし、慣れるにつれ雨の中走ることの楽しみを見出すことができ、振りかえれば 全区間自走することができ、満足しています。雨の中走る機会を与えてくれたキドには大変感謝しています。

・当初はShinも参加する予定でしたが、出発日前日の台風により船が欠航したことから、参加を断念することになってしまいました。Shinにはぜひ来年リベンジとして北海道を走ってもらいたいです。

・北海道は毎夏走りに行くべきだと思います。来年は本土最東端の根室市・納沙布岬まで走りたいなあ。

 

参加者

Doya, キド (8/8のみtanoも同行)

 

ルート

0日目 Doya, tano:8/8(水) キド:8/11(土) ルートラボリンク 新千歳空港→札幌
1日目 8/12(日) ルートラボリンク 札幌→岩見沢→三笠→富良野
2日目 8/13(月) ルートラボリンク 富良野→美瑛→旭川
3日目 8/14(火) ルートラボリンク 旭川→士別→名寄
4日目 8/15(水) ルートラボリンク 名寄→音威子府→中川→豊富→サロベツ原野
5日目 8/16(木) ルートラボリンク サロベツ原野→稚内→宗谷岬
6日目 8/17(金) ルートラボリンク 宗谷岬→稚内→稚内空港

全トラック結合Ver. 

 

いい感じの写真ギャラリー

札幌の超うまいスープカレー屋さん、『Rojiura Curry SAMURAI』。パリパリチキンが味蕾を突き刺した。


偶然公開されていた『旧奔別炭鉱』。重さを感じさせる建物に差し込む陽の光が不思議な空間を生み出していた。

道道135号線。北海道でこの標識を見るのは本当に恐ろしい。

富良野の『ファーム富田』。色鮮やか。

美瑛の『青い池』。観光客で溢れかえっていた。

夜の旭川市街。さすが北海道第二の都市。

名寄のひまわり畑。

音威子府~中川の沿線にはソバの花が咲いていた。

豊富~稚内では、全てのツーリングライダーの憧れの道、オロロンラインを走った。ところが大粒の雨に加えて強烈な向かい風に吹かれ、この旅で最もつらい区間になってしまった。

ここから枕崎駅まで乗り通してみたい。

最北のコンビニは、やっぱりセイコーマートでした。

ゴール!!日本最北端、宗谷岬に到達!!

奥の方に見える陸地は樺太らしい。

最終夜は『民宿宗谷岬』に宿泊。名産のホタテをたっぷり味わうことができる。

宗谷丘陵の緑と青のコントラストは本当に素晴らしい。

稚内市街と宗谷岬をつなぐ国道238号線。なんだか吸い込まれそうだ。

キツネ!

 

2019.4.22. 活動報告 記載

 

 

【活動計画】

本最北端、宗谷岬を目指して北海道を駆け抜けます!

 

日程

8月12日(日) 札幌→富良野  ルート

初日から頑張ります。

 

13日(月) 富良野→旭川  ルート

富良野・美瑛は、北海道の言わずとしれた観光地。ファーム富田とか青い池とか就実の丘とか行きたい。

 

14日(火) 旭川→名寄  ルート

道北っぽさが始まる日。補給地点に気をつけながら進みます。

 

15日(水) 名寄→サロベツ原野  ルート

宿の位置的に長距離になってしまった。途中まで輪行するかもしれない。

 

16日(木) サロベツ原野→宗谷岬  ルート

ライダーの聖地、オロロンラインを走り、日本最北端に泊まります。

 

17日(金) 宗谷岬→稚内空港  ルート

宗谷丘陵を通って帰路に着きます。