西ライド2021 東武動物公園

皆さんこんにちは、47期、飯田康幹です。
去る7/10(日)に西ライド2021として東武動物公園に行ってきたので報告します。遅くなり申し訳ありません。


日程:2021年7月10日
参加者:46期4名、47期5名、48期4名
行き先:東武動物公園(埼玉県宮代町)

ちなみに東西南北ライドのうち西ライドだけはここ数年行われた形跡がないのですが、いざ担当者になって計画を立てるとその理由を悟りました。
なんも見どころがねえ。
いや、こう言うと非常に語弊がありますが(悪く思われた方は申し訳ございません)、例えば今年のほかの東西南北ライドは
北:大洗
南:都内(しばらく延期中)
東:銚子
なんですね。しかしここまでのコンテンツ力があり、かつそこそこの距離にある(今回は全自走前提で考えました)ものがあまりないんです。その中で東武動物公園は数少ないコンテンツ力のあるところだと判断しました。


当日は7:30頃大学を出発し、鬼怒川、利根川流域の平野を抜けるルートで向かいました。雨雲を避けるため往路は下総利根大橋まで南下。

11:00ごろに到着し、主に動物園を中心にめぐりました。

ただとても暑かった。当日は梅雨のつかの間の晴れといった予報でしたが蓋を開けてみれば33度まで気温が上昇。特に動物園ではかなりへばりました。

15時ごろに出発し、帰りは関宿経由で戻りました。ざっと95キロ位で、全員が全自走で帰れました。少し風も出て(向かい風だったけど…)、走りやすかった人も多いのではないでしょうか。


感想としてはかなり平坦だったこともあり(起伏のほとんどは橋)48期でも走りやすいものになったのではないかと思います。私は今回初めてライドを主宰しましたが、事務面でも多くの経験ができました。参加してくださった方、また手伝ってくださった方にこの場を借りて御礼申し上げます。
あとこの記事を書きながら来年は清水公園とか川越とかもいいかもと思いました。来年誰がやるかは未定ですが。