Koto

「満足を超えた」「感動」を「共有」する

これが部の仲間と旅をする醍醐味である。

満足のみで感動が無ければ、それは旅ではなく単なる移動である。

ただし、感動を得るだけであれば一人旅で十分である。

自分の感動を共有する仲間がいるからこそ、単なる感動を超える感動を得られる。

心が動かされる体験を仲間と共に有すること。

それが、仲間と旅をする最大の意味である。

(※一人旅を否定しているわけではない。一人旅には、感動を自分のみで独占できるという別の意味での素晴らしさがある。)

 

(画像:2016/3/5、三重県南伊勢町にて)

★書類関係

更新届

  • 名前 Koto
  • 所属 人文学類
  • 自転車 TREK Domane2.3